アクセサリー作りも、ミュージシャンの音楽活動も当然、共通する部分があります。

数を作り始めるとより、色々な事がわかってきます。

アクセサリーも、デザインとか、自分の世界観を出しまくると、普段、使いづらくなるんですよねぇ。

逆にすると、誰が作ってもどうでもよくなってしまう。

普段使いするなら、ある程度シンプルに主張しすぎない方がいいかなぁとか。

アクセサリーに関しては、普段気楽に使って欲しいなと思います。

そういうバランス感覚は何をやっても同じなのかなぁ。

僕のやっているジャズより、元々が普段の生活に近いので、反応も早いのも僕には魅力的です。

ジャズは普段に生活に取り入れてる人はそんなに多くはないでしょうからね。

何でも勉強。

僕の祖母が、90歳くらいで、僕にジャズの演奏の仕方について質問をしました。

勉強になりましたといっていました。

何歳でも勉強だといっていました。

本当にそうだな。

ナイスDNAを受け継いだと思います。
ぼん